FC2ブログ
Logical Skill の深い話
Logical Skill (特にLogical Writing) について、著書(たとえば、「論理が伝わる世界標準の書く技術」講談社)には書かなかった、より深い話を紹介します。
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

重要な順、時間順、あとは…
 並列したら順位付けをする。順位付けで最も使われるのが重要な順。次いで、時間順。重要性と時間に差がないときは、テクニカル・ライティングなら、言葉の長さ順やアルファベット(あいうえお)順を使う。

 重要性と時間に差がないなら、短い方から長い方へと並べる。この方が発音しやすいから。"ladies and gentlemen"は、レディ・ファーストではない。短い単語を前にした方が言いやすいから。事実、"boys and girls"と、こちらは男が前だ。

 重要性と時間、長さに差がないなら、アルファベット順を使う。"boys and girls"はアルファベット順だ。日本語で「白黒」でも、英語なら"black and white"となる。ディズニーなら、"chip and dale"だ。

 しかし、ここであげた例は、カクテルパーティ効果ではないか?カクテルパーティ効果、つまり、自分に都合のよいサンプルだけを無意識に拾い上げる現象だ。だって、"Jack and Betty"や"Tom and Jerry"もある。

 ちなみに、日本語の「白黒」や「早慶」は何の順?まあ、「黒白」や「慶早」という人もいますが...
スポンサーサイト



プロフィール

ロジカルスキル研究所代表

Author:ロジカルスキル研究所代表
ロジカルスキルを企業研修で指導しています。主な講座は、ロジカルライティング、ロジカルネゴシエーション、ディベート、ロジカルプレゼンテーション、英文テクニカルライティングです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム