Logical Skill の深い話
Logical Skill (特にLogical Writing) について、著書(たとえば、「論理が伝わる世界標準の書く技術」講談社)には書かなかった、より深い話を紹介します。
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロジカルライティングの演習問題をkindle本で出版
 amazonからkindle本(電子書籍)を出版しました。昔で言う自費出版の電子版です。
ロジカル・ライティング 総合演習 No.1:

 内容は、 amazonからkindle本(電子書籍)を出版しました。昔で言う自費出版の電子版ですね。amazonからは購入できる状態になったとの連絡が来ましたが、まだ検索には掛からないようです。

 内容は、ロジカルライティングの演習問題と解答、解説です。この演習問題は、整理できていない情報を元に、レポートを0から書くのでかなり難しいです。真剣に取り組めば2時間以上は掛かるでしょう。

 紙の本ではなく電子書籍にしたのは、紙で売っても売れないからです。1題が2時間以上は掛かる演習問題集が売れるわけはありません。売れないこと自体は私はかまわないのですが、出版社に迷惑が掛かります。電子書籍なら、販売数が0でもたいした問題ではありません。

 ターゲットは、私の講座を受講したり、著作を読んだりした人で、真剣にスキルを身につけたいと思う人です。整理できていない情報を元にレポートを書くという、実際のビジネスの現場を再現する演習だから力が付きます。しかし、こういう演習は、よそでは手に入りません。そこで、電子書籍なら、必要と思う人に届けられると考えたわけです。

 今回出版した本には、演習問題が1題だけです。とはいえ、出題、解答、解説で15,000字ぐらいはあります。字数から判断して、200円としました。

 今後は、このシリーズで何冊(1冊1題)も出版したいと思っています。売れる売れないではなく、自分の生きた爪痕を残すような意味合いです。できれば、ロジカル・プレゼンテーションシリーズも、同様に出版したい。

 最初は勝手が分からないので時間が掛かりました。今後は加速していきたいとは思っています。仕事のないこの時期に、どうしてもやっておきたかった仕事が1つ片付きました。と解答、解説です。この演習問題は、整理できていない情報を元に、レポートを0から書くのでかなり難しいです。真剣に取り組めば2時間以上は掛かるでしょう。

 紙の本ではなく電子書籍にしたのは、紙で売っても売れないからです。1題が2時間以上は掛かる演習問題集が売れるわけはありません。売れないこと自体は私はかまわないのですが、出版社に迷惑が掛かります。電子書籍なら、販売数が0でもたいした問題ではありません。

 ターゲットは、私の講座を受講したり、著作を読んだりした人で、真剣にスキルを身につけたいと思う人です。整理できていない情報を元にレポートを書くという、実際のビジネスの現場を再現する演習だから力が付きます。しかし、こういう演習は、よそでは手に入りません。そこで、電子書籍なら、必要と思う人に届けられると考えたわけです。

 今回出版した本には、演習問題が1題だけです。とはいえ、出題、解答、解説で15,000字ぐらいはあります。字数から判断して、200円としました。

 今後は、このシリーズで何冊(1冊1題)も出版したいと思っています。売れる売れないではなく、自分の生きた爪痕を残すような意味合いです。できれば、ロジカル・プレゼンテーションシリーズも、同様に出版したい。 最初は勝手が分からないので時間が掛かりました。今後は加速していきたいとは思っています。
スポンサーサイト


プロフィール

ロジカルスキル研究所代表

Author:ロジカルスキル研究所代表
ロジカルスキルを企業研修で指導しています。主な講座は、ロジカルライティング、ロジカルネゴシエーション、ディベート、ロジカルプレゼンテーション、英文テクニカルライティングです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。